子ども医療費(乳幼児医療費)の助成

[概要]

子どもの保健の向上、子育て支援の充実を図るため、お子さんが病気やけがなどにより、通院または入院した場合や、院外処方せんにより保険薬局で薬を受け取った場合に、保険診療の範囲内で医療費の自己負担分の全部または一部を助成しています。
ただし、通院1回につき300円(小学校4年生以上については500円)、入院1日につき300円の保護者負担額があります。(住民税所得割非課税世帯の方は無料です。)

[支給内容]

<現物給付>
県内の医療機関で受診の場合は、医療機関の窓口で子ども医療費助成受給券と健康保険証を提示していただくことで、原則として保護者負担額のお支払いのみとなります。

<償還払い>
県外の医療機関で受診した場合や受給券を忘れた場合など、医療機関の窓口で現物給付による助成が受けられなかった方は、お住まいの区の保健福祉センターこども家庭課へ申請していただくことで、一旦支払った医療費の自己負担分(保護者負担額を除く)を助成します。

[対象者]

千葉市にお住まいで住民登録のある、各種医療保険に加入している0歳から中学校3年生までのお子さん

[申請できる人]

対象となるお子さんの保護者(生計中心者)の方

[申請期日]

随時
※償還払いの場合は、医療費を支払った日の翌日から数えて5年以内に申請してください。

[手続きなど詳しくは]

「子ども医療費助成制度のご案内(千葉市サイト)」をご覧ください。

子ども医療費助成制度のご案内(千葉市サイト)

子育て応援情報

「子育てナビ」をシェアしよう
  • つぶやく