家庭生活支援員の派遣

[概要]

母子家庭や父子家庭、寡婦の方が職業訓練をうけたり学校に通ったりする場合や、ケガや病気などのときに、家庭生活支援員を派遣して、一時的に日常生活のお世話やお子さんの保育をすることによって、安定した生活を送っていただけるよう支援する事業です。

<支援の内容>
●お子さんの保育
●食事の支度
●身の回りの世話(家の掃除、生活必需品の買い物等)
●その他日常生活に必要な用務のお世話

<利用時間>
原則として、9時から17時
※生活支援については1時間、子育て支援については2時間を基本単位とし、以後1時間単位で利用できます。

[対象者]

千葉市内にお住まいの母子家庭の母、父子家庭の父、寡婦の方

[申請できる人]

対象となる方ご本人

[利用料(費用)]

<子育て支援>
生活保護世帯・市町村民税非課税世帯:無料
児童扶養手当受給水準の世帯:70円(1時間あたり)
上記以外の世帯:150円(1時間あたり)

<生活援助>
生活保護世帯・市町村民税非課税世帯:無料
児童扶養手当受給水準の世帯:150円(1時間あたり)
上記以外の世帯:300円(1時間あたり)

[申請期日]

事前に郵送にて健全育成課に申請書と必要な書類を提出して、対象家庭として登録する必要があります。
登録後の支援依頼については千葉市母子寡婦福祉会へ申請してください。

[手続きなど詳しくは]

「ひとり親家庭の方などへのその他の支援の詳細(母子家庭等日常生活支援事業)(千葉市サイト)」をご覧ください。

ひとり親家庭の方などへのその他の支援の詳細(母子家庭等日常生活支援事業)(千葉市サイト)

子育て応援情報

「子育てナビ」をシェアしよう
  • つぶやく